2007/1/19

こだわり@


赤ちゃんも私たちも自然に生かされています。
だから、自然に生まれる力・産む力をそなえているんです。
それが当たり前になってほしい。そう願っています。

自然なお産のために
 
妊娠中から同じ助産婦が関わります。
家族が赤ちゃんを感じ、触れる時間を大切にしています。 
 
「赤ちゃんの心音が聴こえるよ」
 
妊婦健診の内容
尿検査・血圧測定・体重測定
レオポルドの触診・超音波検査・
ドップラーでの児心音聴取
その他 足先マッサージなど
 
初めて助産院で出産される方は、自然なお産やフリースタイル出産を学ぶお産教室があります。
 
母乳で育てるために
 
生まれてすぐ赤ちゃんを抱き上げ、お互いのぬくもりを肌で感じます。 
 
初めはお乳をくわえるだけかもしれませんが、コクコクと一生懸命吸う姿はとても愛おしく、力強い生命力を観じます。
 
入院中は、ほしがるときほしがるだけ飲ませます。抱き方から、授乳体位までひとつひとつお伝えします。心がけ次第で、どんなお乳の形でも授乳することができます。
自宅に戻っても困らないようにするために
 
沐浴指導や授乳指導といった決まった時間はありません。
 
入院中にわからないことをたくさん見つけてください。
失敗をたくさんしてください。
知りたいときに、そのつど一緒に学びましょう。